嬉泉(きせん)病院[東京都葛飾区東金町]

病院案内

病院理念

嬉泉病院の理念

私たちは患者さんと共に力を合わせ、安心で安全な信頼される質の高い医療を行います。

基本方針

  1. 和顔愛語
    私たちは、笑顔とやさしい言葉をもって患者さんに接します。
  2. 地域密着
    私たちは、地域の皆さんの期待とニーズに応えた医療・保健・福祉を提供します。
  3. 自己改革
    私たちは、常に研鑽をし、よりよい医療人・社会人となる努力を続けます。

患者さん憲章

  1. 公平かつ平等な医療を受ける権利
    患者さんは、適切な医療を公平かつ平等に受ける権利があります。
  2. 十分な説明を受ける権利
    患者さんは、病状・治療・方針・内容などについて理解しやすい言葉や方法で、充分な説明を受ける権利があります。
  3. 自己決定の権利
    患者さんは、治療・検査方法などを自らの意思で選択できる権利(治療を受ける権利、あるいは治療を受けることを拒否する権利)があります。
  4. 情報を知る権利
    患者さんは、自分の診療記録等の開示を求める権利があります。
  5. 個人情報が守られる権利
    患者さんは、個人情報を守られる権利があります。
  6. 他の医療機関の紹介を受ける権利
    患者さんは、継続的な医療を受けるため、必要に応じて適切な医療機関の紹介を受ける権利があります。
  7. 他の医師の意見を聞く権利
    患者さんは、ご自身が受けている医療について、主治医以外の医師の意見(セカンドオピニオン)を聞く権利があります。
  8. 健康状態を報告する責任
    患者さんは、医療提供者に対し、自らの健康等に関する情報をできるだけ正確にお伝えください。
  9. 規則、マナーを守る責任
    患者さんは、お互いに快適な療養生活を送るために、定められた規則をお守りください。